横浜市認定 横浜保育室 あざみ野ベビールーム【公式サイト】

  • あざみ野ベビールームの電話番号は045-903-8821

保育時間は7時から21時まで

あざみ野ベビールーム入園のごあんない

ご入園にあたって

横浜保育室を利用するには支給認定の申請が必要です。これは保育の必要性や、保育料の軽減制度の対象か否かを確認する為の申請です。申請書を市(区)で確認後、「支給認定決定通知書」がご自宅に送付されてきます。
『支給認定決定通知書』の交付には、保護者が下記のいずれかに該当している必要があります。

就労の場合(会社・自宅を問わず) 1日4時間以上かつ月16日以上働いている時 (育児休業明け・就労が決定又は内定している場合を含む。)
求職中の場合 ご入園後3ヶ月以内に就労する事が求められます。
入所日が月の初日でない場合は、翌月初日からの3ヶ月となります。
出産の準備や出産後の休養 出産又は出産予定日の前後各8週間。
保護者の疾病・親族の介護等 保護者の病気の治療や、親族の介護等の為に保育を必要としている方で月16日以上かつ週16時間以上を、それに充てている場合。
保護者の就学 月16日以上かつ週16時間以上、通学中の方。

月極保育料は?(平成31年度現在)

横浜保育室には多子減免(兄弟減免)や保育料軽減制度があります。

月極保育料(月~土曜日)

基本保育時間

平日 7:30~18:30

土曜 7:30~15:30

入園料は戴きません 月極保育料

0歳 57,000円(平成30年4月2日生~ )

1歳 54,000円(平成29年4月2日~平成30年4月1日生)

2歳 54,000円(平成28年4月2日~平成29年4月1日生)

 

〈年齢の考え方〉

年度の途中で誕生日を迎えても迎えても保育料は変わりません。

又、満3歳を迎え3号から2号認定となっても保育料は変わりません。

時間外保育料金(30分単位)

30分・・・400円

平日 7:00~7:30  18:30~21:00

土曜 7:00~7:30  15:30~21:00

夕食代

1食・・・300円

お迎えが19:00以降の希望者のみ。 ご希望日は連絡帳にご記入下さい。急な場合は原則として15:30までにご注文下さい

その他、利用出来る制度

多子減免制度 ※1

横浜市軽減制度 ※2

両方を併用する事も出来ます。

※1 第2子多子減免制度
上のお子様が横浜保育室・認可保育所・幼稚園・認定こども園等に在籍中。
小規模保育事業、家庭的保育事業、事業所内保育事業、居宅訪問型保育事業、障害児施設に入所又は児童デイサービスの利用者の場合。
利用施設は市内・市外を問いません。上のお子様の在園証明書が必要です。
該当する場合は横浜保育室に在籍の下のお子様の保育料より当園にて減額致します。

当園での減免額(0~2歳児同額) ¥18,000引/月

第3子多子減免制度
上のお子様が2人以上、上記の施設を利用している第3子・第4子等の場合横浜保育室での月極保育料が全額減免となります。

※2 軽減制度はお子様おひとりにつき  ¥10,000~50,000/月が軽減されます。
前年度の保護者の市民税額に基づきます。

日・祭日の保育は?

日祭日の保育はご両親共にお仕事の場合に限りご相談下さい。
その際は上記保育料に ¥1,000/30分毎 を加算させて頂きます。 昼食・夕食は別途300円です。